×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



犬越路
 犬越路は、丹沢山塊を
 縦に縦走する登山コースで、
 かつて武田信玄の勢力が
 小田原北条氏を攻めるため 
 犬を先頭にして兵をすすめた
 という伝説が地名の由来と
 なっているそうです。
 東海自然歩道の一つとなって
 おり、晴れた日には
 素晴らしい景観を楽しむこと
 ができます。
 
 一般的に犬越路と呼ばれる
 地点は、道志側と丹沢湖側の
 ちょうど中間地点となってい
 る、犬越路避難小屋のあたり
 です。
 そこからは丹沢山塊の
 美しい稜線を楽しむことが
 出来ます。
 犬越路から大室山方面へ
 10分ほど歩くと
 富士山の姿も見ることが
 出来ます。
 道志側から登るコースと
 丹沢湖の北から登るコース、
 二つのコースがあります。
 道志側からは、神ノ川ヒュッテ
 の奥の駐車場を利用し
 丹沢湖からは、西丹沢自然
 教室のさらに北。用木沢
 出会い付近の数台の駐車
 スペースに停めます。
 どちらも1時間程度の
 登山コースを歩きます。

 ←犬越路避難小屋は
 05年12月に新しく建て替え
 られました。